金華サバ

出典: 石巻Wiki

宮城県石巻市の沖に金華山という島があり、この島の周囲の根に生息して回遊しない鯖のことを金華鯖というブランド名で出荷している。元々は石巻港に上がる根つきの鯖と呼ばれていた。金華さばの味の特徴は通常のさばと比べ脂と身の旨味が強いにもかかわらず、後味がすっきりしていて魚臭さのない旨味だけが口に残るのが特徴。醤油をはじくほど脂の含有量が多く、冷めてもおいしさは際立っている。しかし値段の方も際立っていて、築地ではキロ1万円の値がつくこともある。


【石巻のお勧め店舗情報】
表示